エデュカーレ

臨床育児・保育研究会とは

今月の研究会

これまでの研究会の内容

環境部会

汐見稔幸のページ

会員の論文

ニュースレター

リンク集

新刊案内

2009年 7月の研究会

 

指針の改定で新設された「自己評価」について
〜具体的な実践例などを通して
「評価」について考えてみよう〜

今回指針に新たに加わった自己評価は、保育所と保育士等の評価と二通りあります。「保育の計画や保育の記録を通して、自らの保育実践を振り返り自己評価をする」等と書かれています。では実際にどのような具体的な評価の内容になるのか今、現場では色々な議論が出ているところではないかと思います。

今回は講師の先生から具体的な実践例をお話ししていただき、参加者からも質問や意見を出し合い、少しでも議論の場になれば、と考えております。

 

 

 

日時

 

7月14日(火) 午後6時30分より9時まで

 

 

 

 

 

 

講師

 

増田まゆみ 先生(目白大学・子ども学科教授)

 

 

 

 

 

 

会場

 

セシオン杉並

 

 

 

ホームmail 

※このサイトに掲載されている全ての写真・イラスト・文章の無断使用を禁じます。

Copyright © 2008-2009 臨床育児・保育研究会 All rights reserved.