エデュカーレ

エデュカーレ STAFF BLOG

臨床育児・保育研究会とは

今月の研究会

これまでの研究会の内容

環境部会

汐見稔幸のページ

会員の論文

ニュースレター

リンク集

新刊案内

今月の研究会

2018年5月の研究会のお知らせ

2018年5月の研究会のお知らせ

新しい指針・要領を捉え、これからの保育をどう実践していくか

幼保小の連携強化って、
何をすればいいの?…

今回の指針では、幼保小の連携も強化するようにと述べられています。これまでも各地域でそれぞれ取り組んでいるとは思いますが、実際は接続期カリキュラムを確実に実践につなげている地域、あまりすすんでいない地域と現実は様々だと思います。
そのため5月は横浜市の子ども青少年局におられた、寶來(ほうらい)生志子先生(現在は横浜市立池上小学校の校長先生です)にこれまで取り組まれた事例などを元に、現場の実践につながるお話をしていただきます。
保育の分野でも汐見先生はじめ大豆生田先生、様々な方々とつながっておられ、昨年からは校長先生として現場で取り組まれています。
関心をお持ちの方は是非ご参加ください。

日時

5月8日(火) 午後6時30分より9時まで

会場

新渡戸文化短期大学
1番教室

正門入り中庭を通りぬけた棟の2階(案内表示があります)

講師

寶來(ほうらい)生志子 先生
(横浜市立池上小学校・校長)

司会とまとめ

汐見稔幸(臨床育児・保育研究会 代表)

会場案内

地下鉄・丸ノ内線 東高円寺駅下車 徒歩で7分です。

・荻窪方面から改札口を地上に出たら、
 目の前の横断歩道を渡って、左へ行き、
 3つめの「和田3丁目」の信号を右に入って100mです。

・新宿方面から改札口を地上に出たら、
 そのまま右へ行きます。
 3つめの「和田3丁目」の信号を右に入って100mです。

→新渡戸文化短期大学の地図(PDF)

お申し込み

事前の参加お申し込みは入りません。

参加費

会員は無料、非会員の方は1000円になります。

会員の登録と年会費(期間:4月〜翌年3月)について

・年会費5000円で、当日会費は年間通して無料になります。
・年度後半の10月以降に会員登録される方は、
 年会費は2500円になります。

お問い合せ

E-Mail info@ikuji-hoiku.net

ホームmail 

※このサイトに掲載されている全ての写真・イラスト・文章の無断使用を禁じます。

Copyright © 2008-2018 臨床育児・保育研究会 All rights reserved.