エデュカーレ

臨床育児・保育研究会とは

今月の研究会

これまでの研究会の内容

環境部会

汐見稔幸のページ

会員の論文

ニュースレター

リンク集

新刊案内

2010年 10月の研究会

 

〜緊急討論 来年3月、法案成立を目指し、
急ピッチで検討されている
幼保一体化(子ども・子育て新システム)について〜

昨年、文科省で検討されていた「子ども・子育て新システム」。
「幼保を一体化し、子ども園とする。子ども指針を策定し、幼稚園と保育士の資格を統一して子ども士とする」というまさに今までにない大改革案の検討が、今急ピッチで進められています。早ければ来年の3月には通常国会で法案を通過させ、25年度から3年間、試行の方向が打ち出されています。幼稚園教諭の皆さんも保育士の皆さんも、まだまだずっと先の話、と思っていたと思います。

管政権が再スタートした今、この9月から3つのワーキンググループが具体的な検討をまさに始めているところです。こんな大きな改革の中身をしらなかったら、現場は大変混乱します。

ぜひ、この幼保一体化を含む新システムについて、10月と11月、2ヶ月連続の会で、汐見先生からじかに詳細なお話しをお聞きし、皆さんで学び合いながら…現場の視点からはどのような声を出していけばよいのかを考え活発な議論ができればと思います。
エデュカーレ9月号をお持ちの方は当日ご持参くださいね。

 

 

 

日時

 

10月12日(火)午後7時から9時まで

 

 

 

 

 

 

お話

 

汐見稔幸(臨床育児・保育研究会 代表)

 

 

 

 

 

 

会場

 

セシオン杉並
2階 第一和室・第二和室

 

 

 

ホームmail 

※このサイトに掲載されている全ての写真・イラスト・文章の無断使用を禁じます。

Copyright © 2008-2010 臨床育児・保育研究会 All rights reserved.