エデュカーレ

臨床育児・保育研究会とは

今月の研究会

これまでの研究会の内容

環境部会

汐見稔幸のページ

会員の論文

ニュースレター

リンク集

新刊案内

2012年 12月の研究会

「保育は対話から始まる!語り合いが保育を創造する」
〜鳥取 仁慈保幼園の実践報告〜

エデュカーレ11月号の特集「教育機能を高める保育とは」のpart2で実践報告が掲載された、鳥取の仁慈保幼園。子どもの内面に迫り、何がしたいのかは子どもたちが決める…保育者は子どもがあらゆる興味関心を広げられるよう、環境を用意しておく。一日の生活の流れの中で、乳児も幼児も様々なことに目をむけ関心を広げていきます。子どもの活動のドキュメントを毎日保護者に掲示し、保護者とも活発に対話できる実践を長年続けている園です。今回はこの、幼保園の延長の妹尾正教園長先生と保育士の方に鳥取からお越しいただき、「見える」報告をしていただきます。

大変貴重な機会ですので、同僚の方々、友人知人の方にぜひお知らせして、ぜひぜひご一緒に参加をお願いいたします。

日時

12月11日(火) 午後6時30分から9時まで

お話

妹尾正敏氏(鳥取仁慈保幼園 園長)及び保育者1名

司会とまとめ

汐見稔幸(臨床育児・保育研究会 代表)

会場

セシオン杉並 2階 視聴覚室

会場の案内
地下鉄丸ノ内線 東高円寺駅下車 徒歩5分
青梅街道を荻窪方面に歩き、環7との交差点をそのまま直進し、わたったら、環7の歩道を左に(南方面)100mくらいです。

ホームmail 

※このサイトに掲載されている全ての写真・イラスト・文章の無断使用を禁じます。

Copyright © 2008-2013 臨床育児・保育研究会 All rights reserved.