エデュカーレ

臨床育児・保育研究会とは

今月の研究会

これまでの研究会の内容

環境部会

汐見稔幸のページ

会員の論文

ニュースレター

リンク集

新刊案内

2010年 4月の研究会

 

〜日本でもシュア・スタートプロジェクトを
格差拡大社会をどう克服するか〜
汐見先生、大いに語る会

子どもの貧困が広がっています。学費を支払えず、就学援助の必要な子が急速に増えています。そのような中で、他国に比し、学力が急速に低下、その急速な状況は世界一だそうです。この格差をどう克服し、貧困を撲滅していくのか…先達であるイギリスの政策を例にあげて説明されました。
さて、日本の教育・保育はこれからどう取り組むべきか、丁度本論に入るところで話しが終わってしまいましたので、4月は本論を中心に話をすすめていただけると思います。

 

 

 

日時

 

4月13日(火) 午後6時30分より9時まで

 

 

 

 

 

 

お話

 

汐見稔幸(臨床育児・保育研究会 代表)

 

 

 

 

 

 

会場

 

産業商工会館 1階展示室

 

 

 

ホームmail 

※このサイトに掲載されている全ての写真・イラスト・文章の無断使用を禁じます。

Copyright © 2008-2010 臨床育児・保育研究会 All rights reserved.